画期的な塗料

文才の無い「ペンキ屋のオヤジ」が
日々の現場の様子を伝えます。
 
 



6日の日に梅雨入りしてから、今日まで房州地方は日中に雨が降りません。

先日の夜は雷を伴った激しい雨が降りましたが

朝にはドッピンカンの天気になって仕事に影響がでないで済みました。

ペンキ屋家業には雨が少ないことは嬉しい事ですが

農家の方は雨が少ないので農作物の影響が心配ですね。










そんな中・・

先日、日本オスモの営業(Y氏)が当店に訪問。

わざわざ房総最南端まで、新開発のクリアーのサンプルを持ってきてくれました。

b0071653_2071848.jpg
b0071653_2073884.jpg





話によると、外部の木材に塗っても剥れることなく、
なおかつ紫外線をカットしていつまでも木の風合いを保てるそうです。




これって画期的なことですよ!





今まで各メーカーから木材専用のクリアー塗料が出ていましたが
外部に塗ると、どれも2~3年で無残な姿になっていました。


これが本当なら・・・   まさしくノーベル賞もんですぜ!


疑り深い性格なのか?

早速塗っちゃいました。えへへ。。
b0071653_20173347.jpg

そんな暇があるなら 「早く見積もり持って来い!」って
お待たせしているお客様から怒られそうですが・・・



↓ 当店のオンボロ事務所の屋根に設置した曝露試験の結果。
b0071653_2044138.jpg

あえてメーカー名と商品名は言いませんが
まだ半年しか経っていないのに、製品によってこんなに違いがでるもんですな。


オスモ君もこの中にお仲間入りです。 頑張ってね(笑)





  ☆ー自社ドメインを取得したのでURLが変更になりました。ー☆
   ↓      ↓     ↓     ↓     ↓     ↓ 
千葉県の塗り替え工事はお任せ下さい!
b0071653_22551676.jpg

【施工エリア】館山市・南房総市・富津市・君津市・木更津市・袖ヶ浦市・市原市
        千葉市・鴨川市・勝浦市・いすみ市・茂原市・東金市まで承ります。

by kouji550sx | 2009-06-18 20:30 | 現場の状況 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sasakidesu.exblog.jp/tb/11297221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]